2006年09月01日

■図書館員ノート■ 夏休み最後の駆け込みは?

 今日から心機一転、更新頻度を上げてがんばります。ちょっと、心境の変化があったのです。そのことはおいおい。
 今年の夏は暑かったですね。「クールビズでいきましょう」という庁内通達が回っていたので、人一倍暑がりな私は6月からネクタイをはずし、ずいぶん楽に過ごせたように思います。9月に入った今日、とたんに涼しい風が吹いて、最高気温も30度を下回り、びっくりしました。
 さて、カウンター越しの歳時記である「宿題こども」、すなわち、夏休みの宿題ができずに泣きついてくる(?)こどもたちの姿ですが、今年は、8月末の駆け込みがあまり感じられませんでした。みんなおりこうになって早くから宿題を済ませたのかな、と思いつつ、カレンダーを眺めると、始業式の9月1日は金曜日、つまり、2日、3日とあと2日猶予があるのでは?、と気づきました。折しも、自宅マンションのエレベータに乗り合わせた小学生のこどもさんとその親御さんに聞いたところでは、9月1日は「防災の日」なので、どこの学校も防災訓練をしたり、防災に関する勉強をするのだそうです。宿題を出すのは4日でいいとのこと。明日もあさっても出勤、その混雑ぶり(または肩すかし?)については、来週の図書館員ノートでご紹介します。

Posted by libsq at 2006年09月01日 22:33